.fatale

Blog

“面白がり屋”のブロガーたちが、今日も「つれづれなるままに……」。

blogger photo

blogger name

PROFILE

小島 聖/女優

多彩な役をこなす演技力と存在感で、映画・舞台・ドラマなど幅広く活躍中。

http://www.flyingbox.co.jp/

photo: Kasane Nogawa

CALENDAR

Seward

IMG_5342.jpg

IMG_6821.jpg


スワード
アンカレッジからスワードハイウエイの終着点の街、スワード
好きなラジオ局と好きなオーガニックショップ、好きな洋品店がある街
だいたい街に戻って車のエンジンをかけてラジオが繋がると
あー、街に戻ったんだなと実感する
この街もいろんな旅の出発地点になる

Recipe 53

超インスタントと超フレッシュ

1 湯を沸かし袋を開けてレシピ通りに作る
2 ゆで卵を作ってトッピング
3 デザートは荒野で摘んだベリー

インスタント.jpg

自然の中に入るときは間で2、3日街の時間を作る
そこで次の旅の立て直しをする
洗濯、洗い物、シャワー、パソコン、食材買い出し等々
最初のうちは日本から持って行った食材で足りていたけれどだんだん現地のスーパーで買い物する機会が増えてくる。それもまた楽しい。
あるとき、インスタントラーメンが欲しくて見ていたら売り切れていてインスタントの焼きそばだけが残っていた。
蒸した麺の焼きそばはたまーに家で作るけれど、インスタントは作ったことがない。
ということで買ってみた。
おいしい。
というか、ソース味に新鮮味を感じた。
ソース味って旅をしていると出会うチャンスがなかったことに気づく。
ソース味のひさびさ感が食欲をそそった。
どうしても自然の中へ行くときはなまものをなかなか持っていけないのでビタミン不足になる。
だから乾燥させた野菜をたくさん持っていく。
自然食品やで買ういろんな乾燥野菜のほかにマストなアイテムが
八甲田山荘の乾燥とうもろこしとKOCHI GOOD FOODSの乾燥トマト。
この2点はそのままスナックとして食べても美味しいし、戻して料理に使うと味が凝縮されてて本当に美味しい。
これは長期で自然に入るときの必需品に今やなっている。
この焼きそばには乾燥のキャベツを混ぜた。
これはこれで美味しい。
だけど。
のときは、あたりを散策する。
と、今の季節はありえないほどのベリーの群生に出会える。
ほぼ毎回一晩過ごす場所にはありがたいほどのベリーがあった。
インスタントとフレッシュ
両極端なおいしいもの
野生のラズベリーも小粒で美味しくて摘んで食べてをしていると一向に前に進めない。
嬉しい困ったです。
IMG_7483.jpg

IMG_5748.jpg


普通の山の道
先人が開拓してくれた道
両側には花々が短い夏を謳歌しようと色とりどりに咲きみだれている美しい道
この道があるから私はのびのびと自然を満喫して開放される
しかし突如思いもよらない天候の変化で
ブッシュの中の道なき道を探しながら歩くか
荒れた波の湖をボートで渡りきるかの局面にぶつかる
あまりの自然の大きさに心が押しつぶされて
私は一歩も足が出ない
自然は怖い
という事を身を持って体験し
そして実感した

私は最小限に人が手を加えた最大限の荒野を満喫するのがいい

この気づきはとても結びつきを大きくしてくれた

しかしアメリカで一番大きな国立公園 Wrangell-St. Elias National Parkは
トレイルのある道がないバックカントリースタイルのフィールドだ
地図にコンパス、GPSをもって荒野の中、道を自分で見つけて歩く
全く違う遊び方
このことについてはまたの機会に書いてみる

1H8A0142.JPG

Talkeetna

ひとつの街にひとつの好きを見つけると
その街がイキイキと私の中に入ってくる
Talkeetna タルキートナ
アンカレッジから車で2時間30位
今はマッキンリーに登る人たちの出発地点になってる
そこにあるRoadhouse
ゴールドラッシュの時代から人々が集まる憩いの場がRoadhouse
ここの名物はSourdough Hotcake
PancakeではなくHotcakeというのも魅力的だ
生地は薄くてとにかくお皿からはみ出すくらい大きいホットケーキ
これがぺろっと食べれてしまう
なんてことないいたって普通のホットケーキ
あまりに美味しくてアラスカ滞在中に3回も行ってしまった
道挟んだ反対側のコーヒーショップも可愛くて雰囲気が良くて好き
グローサリーストアーも小さなバターや卵が1個から買えるから好き
マッキンリーを眺められるのはなかなか難しいのだけれど運が良ければ綺麗に見られる
タルキートナのホットケーキを食べにこの文章書きながらまた行きたくなってしまった
IMG_5739.jpg

IMG_6446.jpg

IMG_6452.jpg