.fatale

Blog

“面白がり屋”のブロガーたちが、今日も「つれづれなるままに……」。

blogger photo

blogger name

CALENDAR

Beach House / Depression Cherry

98ce1842b01c032eef50b8726fbbfba6.900x900x1.jpg

Beach House、3年ぶりの新作「Depression Cherry」が到着。
前作の全米7位というチャートインを踏まえた上で、

「バンドの成功と共に取り巻く環境が巨大化し、
作り出すサウンドも誇大となり、
自分たちの音楽性とは遠いところに辿り着いてしまった。

この業界で商業的に求められている立ち位置を
無視して進化していきたい」

こんなセリフ、一度は言ってみてーよな!
売れたからこそ言えるんだろうがw

しかし、↑ というコメントの通り、
グッと音数を絞ってミニマルになったサウンド対して
メロディーはよりメランコリックで美しい、
というシンプリシティーへの回帰が伺えます。

ジム行って風呂入って、
潤いパックをしながらハーブティーを淹れて
このアルバムを聴くという極上タイムが
昼間の日帰り仙台出張、滞在時間1時間という
地獄の1日を癒してくれます。
月曜からやめて。

以下アルバム全曲試聴です♪
フィジカルはアートワークと同じ、
ベルベット素材の限定カバーらしいですぞ。

midnight / XII Labors

midnight-xii-labors-ep.jpg

9月4日に待望のデビューEPがリリースになる
ブルックリンのRnBシンガー、
midnightの『XII Labors』。

このブログでもここ1年ほど追いかけてきたけど、
これが相当やばいデビューになりそうで。
どうしよう!落ち着け!

プロデュースにYLXRやcraves、Jailoなど、
今イケてるサウンド・デザイナーを配し、
future soulとdark waveを行き来する、
ミニマルかつグルーミーでインセインなトラックの上を
優雅に泳ぐファルセットボイスが
完璧なバランスの着地を見せています。

これまでに発表されてきたトラックには
収録曲を上回るほどのクオリティーの曲がいくつもあるから
いっそのことフルアルバムにすれば良かったのに、
なんて贅沢な希望を持っちゃうけど、
気になる人はフリーダウンロード出来るものもあるので
こちらを堪能してくださいね。


Zhu / Automatic feat. AlunaGeorge

お久しぶりのAlunaGeorgeをフィーチャーした
Zhuの新曲『Automatic』。

多分アルーナが書いた歌メロと思われるが、
「歌メロいつも一緒じゃーん」
ってツッコミは不要でしょうかw

でもフツーにサラッと気持ち良くて
何度も聴いてしまってるけど。

そういうことかー。

Lef 1 / Koi

SophieがプロデュースしたLe1f の新曲『Koi』。
やばい、この組み合わせ最強なんだけど・・・。

全てにおいてあまりにクールで頭を殴られた気分。
目玉が動き、鯉が泳ぎ、赤いリップが歌うビデオも最高♪
見えてる世界がケタ違い過ぎて、
「インスピレーションはなに?」とか聞く気すらないわw

彼の存在そのものが僕にとっては希望、ということで。

Love Ssega / Minds

Love-Ssega-556x560.png

Kwabs、Gallantと並んで
今年注目しているアーティストがLove Ssega。

名前は聴き慣れてなくても、
Clean Banditの『Mozart's House』での彼といえば
あれかって感じだろうか。

そんな彼のソロデビューとなるのがこの『Minds』。
最初の2分ぐらいであなどることなかれ、なかなかセンスの良い展開。

Clean Banditの曲はこちら。