.fatale

Blog

“面白がり屋”のブロガーたちが、今日も「つれづれなるままに……」。

blogger photo

blogger name

CALENDAR

RECENT POSTS

NY

DSC03741.JPG

ブルックリンのグリーンポイントに出来た、
GREENPOINT FISH & LOBSTER CO.

DSC03742.JPG

DSC03744.JPG

DSC03745.JPG

DSC03751.JPG

プリプリのロブスターロール。
LOBSTER JOINTかここで食べたいと思ってたんだけど、
甘めでバターたっぷり効いたパンとの相性が抜群。

DSC03752.JPG

スチーム・ロブスター♪

DSC03754.JPG

DSC03757.JPG

魚屋さんの後を継ぐ息子さんが
新しいコンセプトで始めたとのこと。

NY近郊で獲れた新鮮な魚介が、
収穫されたエリアを記されてズラリ並べられてて、
そのまま買って帰っても良いし、
その場で調理して食べさせてもらうRAW BARも併設されています。

野菜や肉はもちろんそうだけど、
お魚もTHINK LOCALなものを率先して食べていこうという姿勢。

DSC03781.JPG

ジュースバーの3 ROOTSへ。

DSC03775.JPG

僕が選んだのはパセリとキュウリ、コリアンダー、
オレンジ、ライム、ピーチに
ピンクソルトとココナッツオイル、ホーリーバジルの入った
その名もROOT DOWN。
ピンクソルトのアクセントっぷりが爽快感を増殖させてる。

DSC03779.JPG

オオスミさんのはバナナ、セロリに
H2O COCO ピュア・ココナッツウォーターに
ココナッツオイル、単細胞微細藻類のスピルリナ、
ホーリーバジルにマカ(!)を加えた
この店で1番高いハイブリッドなスムージーw

一口飲んで

「無理。タンスの手すりじゃねーんだよ」

というセンス溢れる名言を残す。

確かにちょっとネバっこくて独特の苦みと臭みがある。
タンスの手すりをなめたことはないけど言いたいことは分かる。
素材を確認せずに「値段の1番高いものを」、
というコンセプトで選ぶから失敗すんのよね。

DSC03810.JPG

ROUGH TRADE RECORDSのPhoto Booth。

DSC03808.JPG

なんかバンドみたいな寒〜い一枚を♪
誰がどうやってもミュージシャンっぽく撮れるという優れもの!
微動だにしない上村くんのプロっぷりがウケる。さすが。

DSC03803.JPG

ラフトレのアルバム・オブ・ザ・マンスはCARIBOU!

DSC03819.JPG

今回のNYで一緒に動いてる佐久間裕美子さんと。

そう、彼女はideainkの第11弾として7月に発売されて
大反響を呼んでる「ヒップな生活革命」の著者。

今1番話したかった人と
まさか今回一緒に過ごせるとは思ってなかった。

ヒップな生活革命.jpg


僕の周りの人はほぼみんなこれ読んでるという。
たまたま読んで大きな感銘を受けてたんだけど、
これまた偶然NYで一緒になることが出来て
濃密な時間を過ごしました。

ブルックリンエリアを中心に広がる、
新しい生活のあり方、これから進むべき未来を
リアルに追い続ける人。
未読の人は是非読んでもらいたい。

食やカルチャーに限らず、
そしてブルックリンやポートランドにも限らず、
僕たちが今生きている2014年という現代は
どこに向かっていくべきなのか、
まず考えるべきことは何なのか、が
分かりやすい文章でまとめられています。
まさに2014年のバイブル的一冊。

この本はアメリカで起きてることを
そのままマネするのではなく、
日本に住む僕たちももっと自分の国や地元を見つめ直そう、
というきっかけを与えてる気がします。

この本読んで、じゃあコーヒー屋目指そう、
という流れではなく、もっと僕たちそれぞれの環境、
それぞれの人生のあり方=本質的な価値観を
深く見つめて行くきっかけになり得る一冊ということ。

さて佐久間さんはこれから日本に帰国(来日?)して
そのままこの本のイベント・ツアーを行います。
お近くの方は是非足をお運びください。

スケジュールはこちらから。

http://gallery.kcua.ac.jp/events/20141017_id=3121#ja

ミュージシャンのツアー並みじゃんw

VIDEO GIRL

彼女は表現の自由を手に入れたw
不気味過ぎるって。

FKA twigs - Video Girl

NY

とんでもないメキシカンタコスの店を発見。
店全体に貫かれてるインテリアのセンスや
アートディレクションがたまらなく可愛い。
何だここ〜〜〜〜。

一見ゆるそうに見えて実はスキが全くない。
ここのオーナー凄い。

店の奥のキッチンで具材を仕込み、
最終提供&盛りつけは中央にあるワゴンの中から。
あえてワゴンの中で作ってるということに
重きを置いてるとこがキュート。

そしてスイカジュースと共に食べるタコスのめちゃうまいことったら。
使ってる食材がソース一つまで新鮮。
こんなフレッシュなタコス初めて。

DSC03484.JPG

DSC03488.JPG

DSC03489.JPG

DSC03498.JPG

DSC03499.JPG

DSC03500.JPG

DSC03501.JPG

DSC03502.JPG

DSC03512.JPG

DSC03513.JPG

DSC03504.JPG

DSC03507.JPG

DSC03508.JPG

DSC03509.JPG

DSC03514.JPG

DSC03510.JPG

DSC03532.JPG

NYの背後霊が。

こちらのFMでガンガンかかってる一曲。
良い曲だな〜〜。

NY

今回のNYは完全お仕事なので
前回みたいにゴハンおいし〜♥みたいな
チャラついたノリではないのですが、
先日オープンしたばかりの
POLOのショップの中にカフェが出来てたんで、
画像UPしときます。

グッズのデザインが可愛いかったです。
日本人にウケそう。
おみやげにトートをしこたま買い込む。

DSC03386.JPG

DSC03391.JPG

DSC03390.JPG

DSC03384.JPG

DSC03398.JPG

DSC03383.JPG

DSC03379.JPG

DSC03382.JPG

DSC03380.JPG

DSC03400.JPG

今回の出張に同行中の我がスタッフ、
伊東ちゅんと山田さん。

山田さんは入社4年目となり晴れて初の海外出張に。
毎朝NYの街をランニングしてるそうです。
お父さん歯医者で歯がスーパー異常に真っ白です。

イケメン薬師君は何と長男が生まれ(!)
今回はお留守番。

VERSUS TOKYOのイベントと同時に
子供まで仕込むとはイケメンはやることが違う。

そしてVERSUS TOKYOと展示会の狭間の数日の間に産む、
というミラクル出産をカマした奥さんの偉大さにマジおののく。

DSC03426.JPG

ここからディナー。
ミルキーで弾力のあるモッツァレラと
これまたフレッシュなトマトのサラダ

DSC03423.JPG

レンズ豆のスープ

DSC03425.JPG

ルッコラとプロシュートのサラダ

DSC03432.JPG

タコとセロリとルッコラのサラダ

DSC03433.JPG

今食べるしかないでしょ、
な生のポルチーニがふんだんに入ったフェットチーネ。
どひゃぁ〜〜〜〜♥

っていうか、
ゴハンおいし〜♥ってやっぱなってるという・・。
このポルチーニはマジうまかった。

で、またもや時差ボケひどくて早くホテルに戻ったんだけど、
ホテルの女優ミラーのあるバスルームにかけてあるバスローブが
マルジェラなことに気付く。

image1 3.JPG

OA.JPG


NY

夕方6時に時差ボケ我慢出来ずに就寝、
朝3時に目が覚めオオスミさんを起こす。

ちょっとひんやりした夜の街の散歩が気もちいい〜。
月曜の深夜なんて誰も歩いてないよ。

二人とも消耗し切ってる中での散歩の先に
一軒こんな時間でも空いてるダイナーの光が。

24時間オープンのその名も「Remedy」!
おぉ・・泣きそう。

食事しながらダラダラしゃべり続ける。

57.jpeg